月城文庫
お人形とかえるのぬいぐるみとなんでもない毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Over the Window

前回の記事に拍手をありがとうございました。
長くドールオーナーをされているかたには、共感いただける部分があったのでしょうか。

さて。

新しくできた、原宿・表参道の「天使の窓」。
その紹介ページにあった文言は、こんなかんじの挑戦状でした。

「一目惚れの準備をしてきてください」

はい。
まんまと、術中にはまりました。

r20120228_15.jpg

コーディネートモデルを見に行って、一目惚れしました。
でも本当はたぶん、もうちょっと前から、気になっていたんだよね。

r20120228_21.jpg

MSD-F-4(みれタイプ)。
(写真が赤っぽくて申し訳ない…)
昨日覗いてきて、うちに帰って冷静になって、
今日、もう一度行って、連れて帰ってきました。


名前は、昨日の夜から考えて決めてありました。
ドロシー(Dorothy)です。

月城的命名の掟を破り、名前が4文字!
『オズの魔法使い』の主人公が、名前の由来です。

昔読んだまんがに、
「虹(rainbow)の向こうは無理だけど、
 窓(window)の向こうくらいなら連れて行ってあげる」
というようなセリフがありました。

昨日、突然それを思い出したのです。
そうだ、「窓」の内側で待っているあの子にぴったりだ。
外に連れて行ってあげよう。
そう思ったのでした。

r20120228_13.jpg
子犬のトトのかわりに、かえるさんと。

ミニ4番は実は、ダークホースです。
本当のところ、月城が「窓」に行ったのは、
美加ちゃん(ミニ2番)か、みいちゃん狙いでした。
ちょっとお値段もチェックしておこうかな~、という軽い気持ちで。

コーディネートモデルは、ミニ2番とミニ4番が数体ずついました。
おそろいのコートに、お洋服と靴は3種類ぐらい、ウィッグも4種類ぐらい。
同じヘッドには、同じメイク。

その、なんとなく同じな中で、なんでこの子が気になったのでしょうか?
ウェットな言い方をすれば、「呼ばれた」のだと思います。
この子だけ、なんだかすごいプレッシャーをかけてきてました。
似てるけど、他の4番じゃなくて、この子を選んだのは、そのためです。

縁というか、運命というか。
「この子がほしい」「はい、どうぞ」とすぐ手に入るって、しあわせです。


追記…ハッピーバースデー、スーパードルフィー♪

スポンサーサイト


テーマ:スーパードルフィー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/02/28(火) 19:54:24|
  2. ドールのこと
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。