月城文庫
お人形とかえるのぬいぐるみとなんでもない毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

加賀百万石です!

こんばんは。
楽しい週末をすごしてかなりゴキゲンな月城です。
とかいって、週末関係ない自由人なのですが。それはともかく。

前回から間が空いてしまいましたが、
(しかも関係ないドール写真をはさんでるし)
金沢旅行の続きをちょっとアップしたいと思います(^^)

兼六園のあとは、いきなり21世紀へ。近代美術館をぐるっとまわりました。
それから昼食をとって、
江戸時代の武家屋敷の街並みが残っている地区へ、ぶらぶらとお散歩しました。

rDSC_0225.jpg

こんな感じに整備されています!
ちなみにこのあたり、善良なる一般市民の、ふつうのおうち。
いわゆる民家が軒を連ねてございます。
ご見学の際は、くれぐれもお静かに。

rDSC_0198.jpg

偶然入った、「老舗資料館」というところで、加賀の花てまりを展示していました。
てまり制作サークルみたいなところの、発表会のようでした。
幾何学模様のようでいて、よく見ると桜や椿がモチーフになっています。
五月人形(兜?)のてまりもありました。

rDSC_0182.jpg

江戸時代からの商家の造りををそのまま使い、伝統的なのれんや花嫁衣裳、
豪華な結納品なども展示された資料館です。

rDSC_0204 (2)

これは、お花です、が。
何でできてると思いますか?
なんと、お砂糖!

通りすがりにふらっと入っただけでしたが、
とても楽しめました(^^)

兼六園とか、こういう資料館とか、いろいろ見るにつけ、
加賀藩て本当にお金持ちっ!!
と思いました。
なんか、いちいち豪華。
海の幸山の幸、金箔に漆の工芸、お米もとれたのでしたっけ。

そんなリッチな藩ゆえに、将軍家からは目をつけられていたようで。
三代目藩主の、藩を守る知恵の一手はまた次回。
スポンサーサイト


  1. 2014/05/24(土) 22:17:27|
  2. ドール以外のこと
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。