月城文庫
お人形とかえるのぬいぐるみとなんでもない毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

京都散歩

関東本日はよいお天気でした。
お散歩日和(^^)
でもどこにも行かなかったです。あれ…?

間があいてしまいましたが、
天使の里に行った翌日の京都散歩写真を掲載します。

午前中に、永観堂禅林寺というところに行きました。

r20140315_202.jpg

拝観料が書かれた看板の下に、写っておられるおかた。
こちらの「見返り阿弥陀」さまにお会いしてきました。
本堂の床がものすご~く冷たかったですが、
がまんして厨子(て言いますよね?)に近づいた甲斐ありました。
穏やかなお顔を、小さくですが、拝むことができました。

r20140315_204.jpg

通りすがり。
赤い実が可愛いです。
これは、万両! の、はず。(わからず画像検索したのです^^;)

r20140315_200.jpg

よいかおり(*^^*)沈丁花。

r20140315_205.jpg

大きなコーヒーミルのある喫茶店でひとやすみ。
地元のおなじみさんが、ゆっくり新聞広げるようなお店。

r20140315_208.jpg

かつて船から荷揚げするのに、使っていた線路のなごり。
インクラインというそうです。

この後、地下鉄に乗って烏丸御池の近くでお昼。

それからバスに乗って、大報恩寺千本釈迦堂というところまで行きました。
こちらの本堂は、鎌倉時代の建物が今まで焼けずに残っているんだそうです。
すごーく珍しいことなんですって。
そうだよねえ。

ここでも、六観音菩薩像という仏像さまたちを拝んでまいりました。
シリーズ六体が現存しているというのも、またすごーく珍しいんですって!
お堂が焼けたことないから、鎌倉時代の仏像もほぼそのまま残っているのです。
いやはや、うつくしいこと。そして大きくて迫力ありました。

その後、四条に出てお土産を探しました。
大通りの裏に細~い路地があって、一本入るとアクセサリー屋とかお茶屋とか、ご飯やさんとか、よくわからない小さなお店がたくさん。
京の都の裏舞台、ディープな世界を垣間見たような…。
ちょっと面白かったです。

それにしても、お昼の後からなぜか全然写真を撮れなくて。
わが愛機デゴイチの、ただこなきじじいであったことこそ悔やまれれ。


スポンサーサイト


  1. 2014/03/21(金) 20:42:04|
  2. ドール以外のこと
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。