月城文庫
お人形とかえるのぬいぐるみとなんでもない毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

満喫



調布飛行場にある、プロペラカフェというところに行ってきました。

調布飛行場はすっごく小さくて、男の子の遊び場のような雰囲気です。
小さな飛行機が、行ったり来たりしています。

窓際の席で発着を眺め、写真をとりながら、
おいしいランチとおしゃべりを楽しんできました。

DSC_00482.jpg

離陸しました~!

動くものって、撮影ムズカシイヨネ…

DSC_00612.jpg

また飛んだよ!

DSC_01102.jpg

ヘリコプターもやってきました。
方向転換の練習していたみたいです。

DSC_01492.jpg

しゃべって撮影してはしゃいで、日暮れまで。

その後、ご一緒したお友達が車だったので、少し足をのばそうということに。
車は便利だらくちんだ~。
ありがとうありがとう!
日暮れを越えて、夜に向かって高尾まで。

DSC_01712.jpg

暖炉の薪がぱちぱちとはぜる、隠れ家みたいなほっとするカフェで、さらに語り続ける。
いろんな話して、楽しかった!
少し日常を忘れ、休日を満喫しました。
連れていってくれたお友達に感謝です。



追伸…前の記事に拍手をありがとうございました!



スポンサーサイト
  1. 2015/02/08(日) 17:22:12|
  2. ドール以外のこと
  3. | コメント:0

コスモス畑

また台風がやってきました。
皆様いかがお過ごしでしょうか。
それぞれに大事ないことを願います。

台風襲来前の滑り込みで、昭和記念公園のコスモス畑へ行ってきました。
もともとはバーベキューの会でした。
しかしン十年ぶりで、昨今のバーベキュー事情がよくわからないぞ。
しかもなんだかてきとーな誘われかたをしたので、
まああまり期待せず(←失礼な)ふらりと行ってきたのですが、存外にかなり楽しかったです。
なにごとも、やってみるものですね。

そちらの写真は載せづらいので割愛。

DSC_0029.jpg

バーベキューがお開きになった後、コスモス畑に行きました。
今年もたくさん咲いていました。満足!
でも、写真はイマイチ…
天気のせい? にしておこう。かな…ダメ?(^^;)

DSC_0033.jpg

ホワイトバランスをオートとか晴天とかでも撮ってみたのですが、
なんだかうそっぽくて、今回は(も)蛍光灯モード。
おかげで幻想的に…でもないか。

DSC_0032.jpg

実際は、こんなかんじで通路になっています。
コスモスって背が高いのですよ。
しかも、茎もけっこうりっぱ。

DSC_0054.jpg

ピンク色でかわいい。
はらっぱをとおって、反対側に行ってみましょう。

DSC_0073.jpg

ピンクのコスモス畑遠景。
かなりのボリュームです。

で、こちらがわは。

DSC_0084.jpg

きいろと白です。
かわいい~。

でも、ピンクのほうに比べると、スカスカ…。
写真映えする場所がなかなか見つからず。
品種としても、小ぶりなのだと思います。

DSC_0070.jpg

でも、きいろがすきなんだ。

DSC_0107.jpg

そんなこんなで、夕方までたっぷり遊んだ一日でした。
昭和記念公園は遠方なので、行きたいと思っても、なかなか一人では腰が重くなりがち。
誘っていただいて感謝です(^^)



  1. 2014/10/05(日) 17:26:51|
  2. ドール以外のこと
  3. | コメント:0

5万回斬られた男

時代劇はお好きですか?

今はほとんど放送していませんが、
ン十年前は、毎日のように時代劇番組がやっていましたね。
ご存じ、水戸黄門。遠山の金さん。長七郎江戸日記。桃太郎侍。
暴れん坊将軍、大岡越前、大江戸捜査網、
三匹が斬る、必殺仕事人、あれやこれや。
(思い出す限りの順不同です)

そんな時代に時代劇をご覧になっていたかたは、
必ず見ているはずのあの役者さん。
斬られ役一筋55年、東映所属の福本清三さんが、
なんとこのたび、人生初の映画主演をすることになったそうです。

小生、小学生の頃より時代劇が好きで、週4~6本は見ていました。
その1週間で、何度も登場するのが福本さんです。
毎日毎日、画面のどこかで(何度も)斬られ、成敗されます。
里見浩太朗や高橋秀樹や松方弘樹を見ないクールはあっても、
フクちゃんを見ないときはありませんでした。

そうして早50年以上、誰が言い出したのか「5万回斬られた男」。

かつて我が家では、彼を「ノーズシャドーの人」と呼んでいました。
(独特な鼻筋のメイクによるものです)
彼の名前が出演者クレジットに出ないことはしょっちゅうだったので、
顔はわかっていても名前を知らなかったのです。
名前を出さずとも、毎日毎日、彼は斬られ続ける仕事をしていました。

そんな福本さんがいつも思っていること。
「どこかで、誰かが見ていてくれる」
一瞬で画面の端から端へ消えてしまう役でも、しっかり演じること、
スポットライトが当たらなくても、きちんと自分の仕事をすること、
自分なりに工夫をこらし、コツコツと続けること。
そこにはちゃんと意味があるんだ。
寡黙なフクちゃんからのメッセージです。

この主演の報を目にして、そのメッセージを思い出しました。
そうだね、自分にできることをしっかりとやっていかなければ。

そして、そんなフクちゃんを「誰かが見て」いたからこそ、
トム・クルーズに抜擢されて『ラスト・サムライ』でハリウッドデビューを果たし、(”Silent Samurai”という役名でエンドロールにも出てますよ!)
今回、71歳にしてまさかの映画主演となったのですね。

7月全国公開予定、『太秦ライムライト』に主演します。
ご興味のあるかたは、ぜひご覧になってください。

わたしはもちろん、ひとりで見に行きます…ぜったい泣いちゃうからね!





  1. 2014/06/20(金) 22:33:15|
  2. ドール以外のこと
  3. | コメント:0

ストレングス・ファインダーというテストを受けてみた

ストレングス・ファインダー(strenghts finder)というテストがあります。

仕事や人生において自分の「強み」を活かしていこうという趣旨から、
磨けば「強み」になりうる、その人の持っている資質を探るというものです。
200万人の調査を通じて、人の資質をざっくり34通りのパターンに分類してあり、テストを受けると、上位5つを分析してはじき出してくれます。
このテストに大変はまっている方にオススメされ、わたしも受けてみました。

テストを受けるために必要なIDがついた本を買って読み、
さらに内容をわかりやすく説明してくれているサイトにお世話になって、
自分の資質を覗き見てみると……。

長くなるので、続きにたたみます。
お時間とご興味のあるかたは、ご覧くださいね。



...read more
  1. 2014/06/13(金) 00:08:05|
  2. ドール以外のこと
  3. | コメント:0

お寺お寺。おやつおやつ。

拍手ありがとうございました!
お返事は、ひとつ前の記事に書かせていただきました。

さて。

また間に関係ない記事をはさんでいますが、
金沢旅行の続きです。
これで最後。

二日目は、妙立寺(みょうりつじ)というお寺を見学してきました。
ここは、別名「忍者寺」といいます。
造りが大変複雑です。
それには理由がありました。
(お寺内部は撮影できませんので、外観をどうぞ)

rDSC_0266.jpg

さて、徳川幕府が盤石たるために、諸国諸大名に難癖つけては藩お取り潰しをしていたころ。
加賀藩三代目の前田利常公は、お国を守るために備えておりました。
表向きは従順と「バカ殿」を装い、幕府を安心させておきながら、
城下に寺院街をつくり、万が一に対応するため、大勢の武士が起居できるようにしました。

当時、幕府からのお達しで、三階建て以上の建築は禁止だったそうですが、
この妙立寺、表向きは二階建て、内部は四階七層、隠し扉に隠し部屋、隠し階段に落とし穴、まるで迷路という複雑な構造です。
外敵の侵入に、いち早く気づける工夫もしてあります。
いざ攻め込まれたときに、受けて立つ気満々の気概がうかがわれますね。

ちなみに、複雑な構造から「忍者寺」の異名を取りますが、
忍者とは何の関係もないそうです。

そんな中にも、大大名加賀藩らしい、風雅な茶室や井戸、太鼓橋なども作られています。
その写真もないので、代わりに緑のお庭(の一部)をどうぞ。

rDSC_0264.jpg

幸いにして戦禍に遭うことはなかったようです。
静かに、加賀藩の繁栄を今に語り継いでいます。

加賀藩のお城、金沢城は平地にあり、まっすぐに攻め込まれるとひとたまりもない立地です。
そのため、お城を囲む川を背中に、寺院を連ねて守りの要としたらしいです。
どれくらい寺院があるかというと。

rDSC_0268.jpg

密集しとります。
(↑写真をクリックすると、大きくなるよ!)
この地図の下方に、お城が位置しています。

という感じで、妙立寺がとっても楽しかったです!
長くなりましたので、ほかはささっと。

妙立寺から金沢の中心街に戻るときに、偶然立ち寄ったのがこちら、

rDSC_0272.jpg

静寂なたたずまいの「宝勝寺」にありました、カフェです。
お寺カフェ~! いい雰囲気です。

rDSC_0277.jpg

入口やテーブル、お手洗いなど、いたるところにお庭で摘んできたお花が飾ってありました。
さすがお寺、ゆったりくつろげる素敵空間。
コーヒーを注文したら、クッキーとチョコレートがついてきた(*´▽`*)♪

rDSC_0270.jpg

別のお寺の入口で、かえる発見!

rDCIM0227.jpg

和風なカフェで、ぷるぷる~のくずもちをいただいたり。

rDSC_0355.jpg

大通りに面したホテルのカフェのオープンテラスで、優雅にケーキをいただいたり。

そんなことをしていたら、予定の飛行機に間に合わなくなってしまったり…(:;)
予約を変更して、さらにお散歩していたら、

rDSC_0359.jpg

ショーウィンドーの向こうに、かえる発見!

rDSC_0369.jpg

金沢市を後にして、バスに揺られて小松空港へ。
予定より遅れたため、日本海に沈みゆく夕日を見ることができました。

楽しかった金沢。
いいお天気にも恵まれました。

お城があって、歴史があって、小さな王国みたいな金沢でした。
また行きたいな。




  1. 2014/05/30(金) 22:39:47|
  2. ドール以外のこと
  3. | コメント:0

内海が勝った!!!

ようやく、ようやく内海さんが1勝しました~((o(≧▽≦)o))
今日は7回投げて被安打4の無失点、援護2点を守って粘りました。
その後追加点が入り、もう勝利はゆるぎないものになりました。
よかった…よかったよ。
やっと勝てたよ。

投球内容がそう悪いわけでもないのに、開幕から白星がつかなかった。
2か月間、本人も「苦しかった」と言っていました。
ヒーローインタビューでは、開口一番「遅くなってすみません」
そうだよ、ファンも監督も、みんなが待っていたんだよ。
ジャイアンツの投手陣のリーダー、内海さん。
いつも優しく明るい内海さん。
勝てなくても、腐らずずっと、毎日毎日、自分を信じて調整してきた。
「いつか勝てると思って」
誰がなんと言っても、あなたが今のジャイアンツのエースです。
たくさんの勇気をもらいました。

内海さん、ありがとう。
わたしもがんばるよ。

  1. 2014/05/29(木) 22:19:50|
  2. ドール以外のこと
  3. | コメント:0

加賀百万石です!

こんばんは。
楽しい週末をすごしてかなりゴキゲンな月城です。
とかいって、週末関係ない自由人なのですが。それはともかく。

前回から間が空いてしまいましたが、
(しかも関係ないドール写真をはさんでるし)
金沢旅行の続きをちょっとアップしたいと思います(^^)

兼六園のあとは、いきなり21世紀へ。近代美術館をぐるっとまわりました。
それから昼食をとって、
江戸時代の武家屋敷の街並みが残っている地区へ、ぶらぶらとお散歩しました。

rDSC_0225.jpg

こんな感じに整備されています!
ちなみにこのあたり、善良なる一般市民の、ふつうのおうち。
いわゆる民家が軒を連ねてございます。
ご見学の際は、くれぐれもお静かに。

rDSC_0198.jpg

偶然入った、「老舗資料館」というところで、加賀の花てまりを展示していました。
てまり制作サークルみたいなところの、発表会のようでした。
幾何学模様のようでいて、よく見ると桜や椿がモチーフになっています。
五月人形(兜?)のてまりもありました。

rDSC_0182.jpg

江戸時代からの商家の造りををそのまま使い、伝統的なのれんや花嫁衣裳、
豪華な結納品なども展示された資料館です。

rDSC_0204 (2)

これは、お花です、が。
何でできてると思いますか?
なんと、お砂糖!

通りすがりにふらっと入っただけでしたが、
とても楽しめました(^^)

兼六園とか、こういう資料館とか、いろいろ見るにつけ、
加賀藩て本当にお金持ちっ!!
と思いました。
なんか、いちいち豪華。
海の幸山の幸、金箔に漆の工芸、お米もとれたのでしたっけ。

そんなリッチな藩ゆえに、将軍家からは目をつけられていたようで。
三代目藩主の、藩を守る知恵の一手はまた次回。


  1. 2014/05/24(土) 22:17:27|
  2. ドール以外のこと
  3. | コメント:0

旅行にいったよ!

こんばんは。
なんで内海の登板が土曜日じゃないの~土曜日なら見に行くのに…
と、明日の先発予告が腑に落ちない月城です。

へんな前置き。

本題!
先週末は、金沢へ旅行にいきました。
初金沢(^^)
コーヒー消費が国内トップクラスなんですって。
きっと素敵カフェもたくさんあるに違いない。

羽田発小松空港行きで、びゅーん!
何年振りかで飛行機に乗りました。

DSC_0008+(2)_convert_20140515201549.jpg

やあやあ、日本海です。
う~みはあ~ら~う~みぃ~♪
ご覧のとおりの快晴でした。

DSC_0035_convert_20140515201804.jpg

バスで、兼六園へ。
坂が多いのですね、ひいひい。

DSC_0085_convert_20140515201642.jpg

名物! 兼六園のアイコン、徽軫(ことじ)灯籠。
「ことじ」というのは、灯籠の脚が「琴柱」みたいに弧を描く二本足だからだそうです。
言われてみれば、ふつうは一本足。珍しい形なのですね。

DSC_0063_convert_20140515201721.jpg

あれを見や、雁がとんでおるわえ。
風情がありますなあ。

DSC_0075_convert_20140515201845.jpg

いずれアヤメかカキツバタ。
えーと、これはカキツバタ。

DSC_0107+(2)_convert_20140515202031.jpg

ほかにも、ツツジとか、小川とか。

DSC_0096+(2)_convert_20140515202336.jpg

これも名物? 根上(ねあがり)松。
根っこの部分の土を後からよけて、根をむき出しにしたのだそうです。

DSC_0125_convert_20140515202205.jpg

藤も咲いていました。
たくさんの花、緑。
思ったより小ぢんまりとした庭園だったので、見どころ密集です。

DSC_0119+(3)_convert_20140515202139.jpg

ふぉとぐらふぁ~なかえるさん。

以上、兼六園編。
次回も加賀百万石、の予定です。


  1. 2014/05/15(木) 20:57:06|
  2. ドール以外のこと
  3. | コメント:0

京都散歩

関東本日はよいお天気でした。
お散歩日和(^^)
でもどこにも行かなかったです。あれ…?

間があいてしまいましたが、
天使の里に行った翌日の京都散歩写真を掲載します。

午前中に、永観堂禅林寺というところに行きました。

r20140315_202.jpg

拝観料が書かれた看板の下に、写っておられるおかた。
こちらの「見返り阿弥陀」さまにお会いしてきました。
本堂の床がものすご~く冷たかったですが、
がまんして厨子(て言いますよね?)に近づいた甲斐ありました。
穏やかなお顔を、小さくですが、拝むことができました。

r20140315_204.jpg

通りすがり。
赤い実が可愛いです。
これは、万両! の、はず。(わからず画像検索したのです^^;)

r20140315_200.jpg

よいかおり(*^^*)沈丁花。

r20140315_205.jpg

大きなコーヒーミルのある喫茶店でひとやすみ。
地元のおなじみさんが、ゆっくり新聞広げるようなお店。

r20140315_208.jpg

かつて船から荷揚げするのに、使っていた線路のなごり。
インクラインというそうです。

この後、地下鉄に乗って烏丸御池の近くでお昼。

それからバスに乗って、大報恩寺千本釈迦堂というところまで行きました。
こちらの本堂は、鎌倉時代の建物が今まで焼けずに残っているんだそうです。
すごーく珍しいことなんですって。
そうだよねえ。

ここでも、六観音菩薩像という仏像さまたちを拝んでまいりました。
シリーズ六体が現存しているというのも、またすごーく珍しいんですって!
お堂が焼けたことないから、鎌倉時代の仏像もほぼそのまま残っているのです。
いやはや、うつくしいこと。そして大きくて迫力ありました。

その後、四条に出てお土産を探しました。
大通りの裏に細~い路地があって、一本入るとアクセサリー屋とかお茶屋とか、ご飯やさんとか、よくわからない小さなお店がたくさん。
京の都の裏舞台、ディープな世界を垣間見たような…。
ちょっと面白かったです。

それにしても、お昼の後からなぜか全然写真を撮れなくて。
わが愛機デゴイチの、ただこなきじじいであったことこそ悔やまれれ。




  1. 2014/03/21(金) 20:42:04|
  2. ドール以外のこと
  3. | コメント:0

いけばな展 その2

カフェ撮影会に拍手をありがとうございました。
コメントのお返事は、ひとつ前に書いておりますので、
お手数ですがそちらもご覧いただければと思います。


ブログがほぼ週刊なもので、先週の話ですが。
草月流いけばな展に行ってきました。
いけばな展を見に行ったのは2回目です。
今まで、いけばなにはほとんど関心がなかったわたしですが、
ぴょんなことからご縁ができたので、最近はけっこう気になっているのです。

r20140302_10.jpg

カエルのおともだち、いけばな作家 橋本桜里さんの作品の前で。
真ん中の緑のカエルさんが橋本桜里さんです。
え? カエルじゃないかって?
だから、カエルのおともだちだって言ってるじゃないの。

r20140302_12.jpg

いろんな角度から見るのが、いけばなの楽しみかたのひとつですって。
ふむふむ。
シブイのに華やかですね。

会場にて、他に気に入ったものをいくつか。

r20140302_15.jpg

竹からチューリップが生えてます…よね。

r20140302_17.jpg

流れるものが、風にも音楽にも見える。
ダイナミックでカッコイイ!

いけばな展のあと、かえるのピクルスイベントもちょこっとのぞいてきました。

r20140302_22

なかよし!
むふふ~(*^^*)




  1. 2014/03/08(土) 21:31:24|
  2. ドール以外のこと
  3. | コメント:0
次のページ

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。